head_img

美女と知り合えた

友達に自慢にできる

高知で漁師をしているという男性が全く今まで知らない世界で働いていると言う美女と出会えたという体験談を紹介していきます。

27歳男性漁師

15歳から父親の後を継ぐために学校にもいかずに漁師の仕事ばかりをしていました。学校で教わることなんて漁師には必要なんて無いって父親に言われて学校にいかなくても必要最低限なことを俺が教えられるって言って漁師の仕事ばっかりしていました。

今は自分がメインに働いて父親がアドバイス的な感じで一緒に動いています。

漁師って狙う獲物によって料金が変わりますが、高知と言ったらカツオ漁ですよね。かなり儲かります。普通のサラリーマンの年収の倍以上は稼ぐことは出来ます。

ですが、あまり出会いが無いのがあります。そこで始めたのが出会い系サイトです。婚活パーティに行ってもやはり普通のサラリーマンの人が良いという女性が多かったから出会い系サイトで探そうと思いました。

そこで知り合ったのがアパレルの仕事をしていると言う30歳の女性と知り合うことが出来ました。出会ってびっくりしたのがものすごい美人だと言うことです。

自分とは釣り合わないと思って諦めていたのですが、向こうから積極的なアプローチを受けて付き合うことになりました。何で自分なんかと付き合うことになったの?って聞いたら自分の父親も昔漁師だったと言うことで漁師に抵抗がないということを言っていました。

周りから羨ましがられていて自慢の嫁として今は子供も生まれて幸せな日々を過ごしています。


ページトップに戻る