head_img

ミーハー心を突く

芸能人は利用していないと思おう

サクラメールの代表的な手口として芸能人なり済ましと言う手口があります。これは名前の通り芸能人になり済まして利用者に近づいてメールのやり取りをさせて騙すと言うものです。

芸能人は普段から忙しくて中々出会えないため騙されてしまっている人も会えなくても仕方がないという感じでやり取りを続けているわけです。

とはいえ利用者も馬鹿ではありません。基本的に自分の興味が無い芸能人からメッセージが届いたとしてもどうせサクラでしょ?って思ってやり取りをしないのですが、自分が大好きなアイドルだったり、イケメン俳優から連絡が来たらサクラだって思いながらももしかしたら本人かもしれないと言う感情が沸き上がってしまいます。

もし本人だったらこのチャンスは二度とないかもしれない!騙されているかもしれないけど騙されてもいいと思ってやりとりをしてしまうわけです。

サクラのほうもなり済ましている芸能人のスケジュールを完璧にしているのでやり取りをすればするほど相手の事を本人と思ってしまうわけです。

ミーハーな心理を突いてくるのがサクラメールの手口ですが、まず芸能人は出会い系サイトを利用しないと強く頭の中に思っていてください。

芸能界は今ちょっとしたスキャンダルで番組を降板させられてしまうものです。せっかく掴んだ栄光を失いたくないわけです。

そんなリスクを犯してまで出会い系サイトを利用しません。

芸能人なり済ましメールが来ても絶対に相手にしてはいけません。


ページトップに戻る