head_img

ホームページ上で確認

二つの申請が必要

出会い系サイトを利用する側としてあまり知られていないことですが、運営側としては法律上必ず出会い系サイトを運営するにあたり必ず申請手続きを行わなければ行けない決まりがあります。

これは必要最低限のルールであり、ホームページ上に公開をしなければ行けません。しかし、悪徳業者の平均運営年数と言うのはかなり短いですよね。

大体警察や生活消費者センターの調査が入るまえにとんずらする気で運営をしており三ヶ月から長くても1年以内には会社名やサイトを変えて再び利用者を騙すと言うサイクルで動いています。

申請手続き自体は二つあり、一つは総務省でもう一つは警察庁に申請をします。このどちらもそこまで認可が下りづらいというわけでもありませんし、手数料も高いと言うわけではありません。

しかし、悪徳業者はすぐにサイト名や会社名を変更するから手続きが面倒と考えて申請をしないところがあります。

必要最低限の法律すら守っていないところがまともな運営をしているわけではありませんよね。これはあくまで必要最低限のルールで申請をしているから優良サイトというわけではないです。

この申請手続きは大体会社概要や特定商取引のところに二つまとめて紹介されているので必ず確認して公開していなかった場合は利用してはいけません。


ページトップに戻る